ピーマン初収穫です

シェアする

関東は梅雨に入りましたね〜。梅雨に入る前に中川ファームは草刈りをしないと周りの草がグングン成長してきますので、昨日までに何とか草刈りを終えてギリギリ梅雨入り前に間に合いました!

ビフォー写真撮るの忘れてしまいましたが、トウモロコシの草取り後はスッキリ〜しました。

スッキリすると色々状態が見えてきまして、トウモロコシの根っこが付け根が剥き出しになってましたので土を寄せてあげました。

そしてついでにいつもは肥料はあげたりしないのですが、今回はあげてみることにしました。これも実験のうちで、どれだけ違いがあるか観察してみようと思います。

ナス畑もスッキリです!

順調に育てきて、実が成り始めましたー!

ここまでくればあとは大きくなるのを待つばかりです!

ミニトマトの千果もしっかりと実がなってます!

こちらも赤くなるのを待つばかりです!

そしてピーマンは初収穫しました!ピーマン1号です。

小ぶりですが、一番始めにできた実は早めに収穫する方が良いらしいです。実を作りだすのに全身の力を使うらしく、その後の実のりの早さや量も変わるようです。

そしてピーマンにも肥料をあげてみました。株の周りにパラパラと撒くだけ。

大きくなってほしいからといって、あげすぎても良くないようですね。量は気を付けながらあげてみます。

梅雨とはいえ収穫が始まってきますので楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)