ナスとオクラのタネ蒔き

シェアする

今日はお取寄せしたナスの苗が届いたので早速畑へ植え付けしてきました。

近所のホームセンターとかでも苗は売っているのですが、なるべく無農薬で野菜を作りたいので苗も無農薬で栽培している苗屋から取寄せしています。私のちょっとしたこだわりです。

今年も6つ植えました。

6つもあれば夏から秋まで十分に食べれる量が採れますよ。

ナスは失敗がないから毎年作ってます。

一方、毎年挑戦するタマネギなのですが、毎年失敗してしまいます…。

今年は大きくならずにミニミニタマネギになりました。

前半は順調でしたが、後半は今年の冬の暖かさだったり、肥料不足が原因なのかな?と思います。前回はこんな原因で失敗したから次はと思ってやってみても、自然のことは

上手くいかなかったのは残念ですけど、これはこれで食べれますので全部いただきますよ。

それとは真逆でもう一つのタマネギはの前半はダメかと思ってましたが、後半から急に成長してきました!

一体何が起きたのか?タマネギの事情はわかりませんが、ちょっとだけ期待しちゃいますよ!

お次は初挑戦のオクラ。

こちらも無農薬で育ったオクラのタネです。

去年結構夏に食べたのでこれは作るしかない!と思い今年は作ることに。

どのくらいの量が収穫できるか作ってみないとわかりませんが、今からとても楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)