大会に出るとやっぱり得るもの大きいです

シェアする

スラローム大会2日目終了しました〜!

今日の白馬は朝からバンバン雪が降ってまして、フリーランしに上に上がって行くと、あちらこちらで奇声が上がってまして、この時期にまさかのパウダー!

私の膝くらいまではありました!

けど、大会用で使うハンマーヘッドのボードだったので、沈むし、引っかかるしでてんやわんや笑

やっぱり状況に合わせてボードを選ばないと、せっかくのパウダーも楽しめませんね〜

さて、大会の方は、コースも上の状況とは違って、湿雪でバーンは固まっててボコボコです。

さらに私たちはフリースタイル部門で出番は一番最後で、その頃にはまた状況も変わって、もう大荒れでした。

そんなこと言ったって、これが大会ですから、普段は滑らないような状況のところを決まったルートで滑らなくてはなりません。

結果は…

またまた不甲斐無い結果になりました…

これでも練習してきたんですけどね〜、教わってきたことをもっと発揮出来るようにならないといけませんね。これも来年の課題の一つです。 あと体力作りですね。

大会に出るとやっぱり色々と気付かされて、ホントいい機会です。

はい、気持ちはすでに来年に向けて切り替えてます!

そして今日も新たにnewestメンバーがデビュー戦を果たしました!

結果はともかく、初戦は無事に完走です!良かった〜!

面白かったそうなので、また挑戦するそうですよ!

またまたレーサー誕生ですね笑

2日間、名取さんにワックスサポートしていただきました!

ありがとうございます!

しかし、ボードもワックスも最高なんだけどな〜 あとは自分次第ということですね。

はい、また来年もみんなで頑張ります!

2日間お休みいただきましてありがとうございました。

明日から通常営業いたしますので、よろしくお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)