白ゴーヤとパクチー

シェアする

梅雨は雨が降るから野菜たちに水を上げなくて済むからいいけど、作業ができないのがつらいです。でもずーと雨なわけでもないので貴重な晴れ間は色々な作業に追われます。

さらにこの時期は野菜以外の草が一斉にグングン伸び始めて私の畑は草むしりしてもいつも草原地帯。なんとか野菜周りの草むしりはできたけど、通路は一向にできません。まー通路だからいいかと思っているところもありますが笑

なので通路はまた後回しで、晴れてるうちに優先順位の高い作業から。

先日ご近所さんにゴーヤの苗をもらっていたので、ようやく植えることができました。

しかもゴーヤでもめずらしい白ゴーヤですって。緑のゴーヤより苦みがマイルドらしいです。マイルドになるなら、苦いものが苦手は私にも食べれるかしら?笑

こなのができるらしい

楽しみですね~

あとパクチーのタネ蒔きもしました。

前日から準備。タネを二つに割って、発芽率を上げるため一晩水に漬けました。

タネも土も茶色で見にくいですが、今回は1cm間隔で3列に蒔いてみました。

芽が出るまで10日~14日かかるらしいです。確かに去年も中々芽が出なくってヒヤヒヤしましたが、もし芽が出なかった場合でもパクチーは蒔き直しができそうなので、じゃんじゃん蒔きたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)