美味しい瞬間を逃したくない!

シェアする

野菜の観察ばかりしていて、草むしり作業をずっとさぼってましたがようやく着手しました。

ビフォー写真はないけど、トウモロコシ、エダマメ周りをだいぶやってやりました!

ここだけはだいぶすっきりしました!けど、この他は草がスゴイことになってます。野菜も何もない通路は私の膝くらいまで伸びきってますって、そんなところ撮っても誰もおもしろくないと思うので、さっさと終わらしたいと思いますが、まずは野菜のところと、お隣さんの境目をキレイにしてからですね。

ただ草むしりしてるだけではないですよ、しながらもマジマジと観察してます。

トウモロコシは雌しべが出てきてました!

これが大きくなって実になるんですよ。実になるまでは雌しべにヒゲが出てきてから20~25日間と教科書にはあります。しかもおいしく食べれる期間は2~3日だそうです。そうなると、今だ!という、おいしい瞬間で、できれば食べたいものですよね。

今までは大体の目安で収穫してたし、雌しべが出てきた順番はバラバラだったから、最終的によくわからなくなってしまって、何本かはおいしい瞬間を逃していたかもしれません。今年こそはその瞬間を逃さないように、トウモロコシに日付でも書いておこう!そうしよう!

あとエダマメに花が咲いてました!

小っちゃくてかわいいですね~

この花が終わるとあのエダマメの実になるんですね~

実になるのは開花から40~50日頃。

エダマメもトウモロコシと一緒でおいしく食べれる期間が短いので、これも逃したくないですね。開花はどの株も同時に咲いていたので、収穫時期を計算すると、8月20日~30日頃ということになります!

枝豆は収穫した瞬間から味が落ちるといわれてますので、収穫したその日に枝豆パーティーを勝手にやりますからね!お楽しみに~☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)