麦の収穫前のお手伝い

シェアする

昨日は麦の収穫!

の前の草取りのお手伝いに行って来ました!

今回こんな貴重な機会をくださったのは、名取さんのブログでお馴染みの藤沢炒麺の田中美乃里さんの紹介で行って来ました!ありがとうございます!

まだご存知ない方はこちらをご覧ください☆

草取りと行ってもカラス麦と言う品種の麦です。

ちなみにこちらが小麦です。この小麦はパンとかピザ、うどん、そして藤沢炒麺の麺の材料になる小麦粉の原料になります。

カラス麦も色々と使い道があるようでして、それでも収穫は収穫だし、何だって収穫は楽しい!

私の作業はみなんさんが刈ってきた草からさらに麦を取る作業。チョキチョキひたすらハサミで切ります。

そうこう作業してると小学生がやってきました。何やら学校の給食で食べるパンについての勉強で見学に来たようです。

そして、その後私も小学校へ行ってパンができるまでのお話を聞いてきました笑

私も良い勉強になりました!

小学校なんて何十年ぶりで滅多に行く事ないので、授業を観察してると、質問タイムでみんな、ハイ!ハイ!って手あげて、いざ当たると、あ…何言うか忘れちゃった…とか、質問しといて本人が話聞いてなかったり、質問した子をおちょくったりして、私も小学生時はこんな感じでやってたかと思うと何か笑ってしまいましたね笑

そしてまた畑に戻りまして、今度は畑の中に入りまして、カラス麦の実を取ってました。

小麦を切らないように、カラス麦だけを取る。単純だけど結構大変でしたね。

結構複雑よ

こうゆう収穫とか楽しいのでつい時間を忘れてしまいますね。

今回は楽しい体験が出来ました!今度は小麦も収穫してみたいですね〜!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。