小さくても野菜だから食べちゃうよ!

シェアする

最近は月の満ち欠けに合わせて栽培する方法を試し中で、今の期間は満月から新月になる中潮ということで植え付けの作業が適しているようですが、ウチはまだ植え付けできる野菜がないので、特に何もないので…

タマネギの苗床の草を採ったり

カブが混み合ってきたので間隔を広くあけるために引っこ抜いたり

引っこ抜いたカブは小さくてもカブなので食べれます!

ダイコンも保険で何個か残していましたが、1本立ちにしたり

これも小さくてもダイコンなので食べちゃいます!

葉っぱが柔らかくておいしんですよ~

こうゆうのはスーパーで売ってないから家庭菜園のいいところですね!

あとはキャベツにいた青虫を退治したり

お手入れな期間です。

次の作業は小潮の期間で収穫です。

サツマイモでしょうかね~

でもその前のためし堀してみよーと!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)