BURTON最強のブーツ「SLX」入荷しました!

シェアする

本日BURTON 最強のブーツ「SLX」が入荷しました!

早速引き取りに来てくれた達也くん!

履き心地をチェック~!

はい、問題ないようです(笑)

達也君にとっても欠かせないSLXですからね!

バックサイドターンカッコいいです☆

私はレディスのブーツを履いてますので実際には履いて滑る事はできないので、みなさんの話を聞いてSLXの良さをみなさんにお伝えしています。

使ってない私が言うより、実際に履いて滑っている方たちからの話の方が説得力というか納得力があると思ってます。

色々と話は聞ききますが、ま~良い話しか聞かないですね~!

誰にでも合えばいいのですが、合わない人もいます。足の形とかね。

でも合う人にとっては信頼度がかなり高いブーツなんです!!

て、履いてない私が言うのもなんですが(笑)

でもそれだけ自信をもっていえるブーツだという事をみなさんに伝えときますね!

ではSLXの最大の特徴を紹介しますよ!

それは構造が2ピースなところ!

上と下でパーツが分かれてます。

足首がスムーズに曲げられます。

全体にしっかりとしたホールド感、そして足首がスムーズに曲げられる。

足首がスムーズに曲げられるのはスノーボードにおいても重要なことですからね。

ほら、いつも名取さんが言ってますよ!

↓↓↓

正しいグリップの握り方

まだ履いたことない人は一度試しに履いて見てくださいね!

今年はまだ26.5cmの1足しかまだ入荷してませんが合いそうな方はぜひ!!

あとね、さっき箱を開けた時に、まだ入ってる!と思ってしまった、ヒールウェッジインサートという付属品。5年位前?から付属されてます。今はSLXだけ。

ちなみにパーツ販売はしていませんよ。貴重ですね。

使い方としてはアウターとインナーの間にかかとの部分に入れて、踏み込みしやすくする用らしいです。

なんでもBURTONの社長のジェイクさんがお気に入りで使っているということです。

ヘイ!これ調子良いからYOU達も使っちゃいなよ!みたいな感じなんでしょうかね(笑)

私も前に一度使ってみましたよ。

調子が良いかどうかは・・・私にはいまいちよくわかりませ~ん!!(笑)

なのでまだ入ってると思ってしまったしだいでした!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。