草がボーボーですけど意味があるんです!

シェアする

いや~良かった~!

サツマイモの苗がやっと元気になったよー!

そのまま枯れちゃったのもあるけど、また葉っぱが立ち上げってきて新しい葉っぱも出てきたー!

結局、こないだ清さんに相談して、日かげのところでもサツマイモを育ててみても良さそうじゃない?ということで良いか悪いかは実験してみようとことになりました!

今のところ順調ですよー!

こっちは苗が余ってたので2つだけ別のところで植えてたサツマイモ。

こちらも元気になりましたよ!

さつまいもは一安心ですね。

それにしても草がボーボーになってきたー

2日前にも草刈りしたのに、もう生えてる~!て、感じな勢いです(笑)

左奥から、サツマイモ、ジャガイモ、カボチャ、トウモロコシ、ナスの順です。

ちょうどこの時期は野菜の成長も良くなるけど、まわりの草も同時に成長しますよねー

でも草マルチてやつをやりたいので、草は抜かず刈ります。

刈った草はまた土に還って養分になって、生えてる草は水が蒸発しにくくなるので水が長持ちするって感じですかね、草マルチはいつも快適てことです!

スノーボードで言うと、GORE-TEXのウェアーを着てる方はわかると思いますが、あの快適感という事です(笑)

草マルチは良いこと尽くめですが、たまにどこに植えてあるかわからなくなる、植えたことを忘れる、よりによってそこを踏んだりしちゃう。

草マルチするにも気を付けましょう(笑)

ということで、明日は草刈りしますかね~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)