newestとの出会い

シェアする

newestは今年7月で10周年になります。
私とnewestの出会いはnewestができた冬のシーズン。

地元の後輩とスノーボードへ行こうという事で、たまたまnewestでみんなで滑ろう!みたいな会があるとのことで参加しました。

ちょうどその頃は一緒に滑る人がいなくなってきて、新しい仲間ができればいいな~なんて思っていました。

 

集合場所に行ってみると主催者が来てない。

遅刻してるらしい。

何時間後かに「前の車がネコひいちゃって動けなくてさー」と遅刻の理由を説明しながら主催者登場。

 

これが今のnewest代表の名取さんとの出会いでした。

真ん中のピンクのゴーグルが私です。

 

さぁ滑りましょう!ということで、バインを付けてよーし、滑ろうとしたら

あれ?

みんなどこ行った?

えっ?

もう滑ってるのかよ~!!

 

早々に置いてかれました…。

newestの好例というか洗礼を受けました。

待ってなんかくれない、一緒に滑りたかったらついてきて!みたいな感じ()

その時はそこそこ自分滑れるわよ~と思っていたので置いて行かれるなんて悔しかったですね~

もう必死でしたよ!

手前のピンクのね。

 

さらにバインディングのセッティングなんか、当時ダックスタンスが流行ってたからダックにすればいいのかと思ってたら

「ダックなのにスタンスが狭すぎる!よくこれで滑ってたねー」と、苦笑い(笑)

 

この一日で今まで自分がスノーボードをしてきたことを全て否定されたような感じ。

けど、今までとは違う世界のスノーボード感。

 

その帰りのサービスエリアで名取さんがスノーボードについて、熱く語ってくれました!語ってくれた内容は覚えてませんが(笑)

こう思ったのは覚えてます。

「なんだこの人は!今まで出会ってきた人と何か違うぞ!しかもハーフパイプもやってるって?!」

ハーフパイプがやりたかったのでこの人について行けばパイプができるようになる!と思って、名取さんについて行こうと決めました。

 

その後newestへ来店したのはしばらくしてからでした。

お店の前をウロウロと何度か通って、入りずらい雰囲気(笑)

ドキドキしながらお店に入ったら当時のオーナーさんがいて、色々と話をしていてスノーボードの仲間が欲しいですね~なんて話をしてたら

「ちょうど今度奥只見でパークキャンプがあるから参加してみたら?」ということで、始めは一人で参加なんて絶対無理!と思ってましたがその時はなぜが、スノーボードが好きな人たちしかいないし、どうにかなるか!と思い切って参加しました。

初めての奥只見パークキャンプ!

 

このイベントがきっかけで、仲間ができてnewestにも行きやすくなりました()

その後は室内に滑りに行ったり、お店に用もないのに遊びに行ったり、newestのイベントもほぼ全部参加してました。

名取さんについていく行くと決めた私はもう名取さんのおっかけです()

試乗会の時期になれば、当時名取さんはメーカーの営業マンだったので試乗会やるところには行ってこれ乗ってきな」と、言われるまま試乗してました(笑)

おかっけといっても試乗会では名取さんと一緒に滑れることはあまりなかったので、そこに集まる仲間とワイワイ滑るのが楽しくて行ってたようなものです。

みんなでワイワイ滑ることは今でも変わらず楽しいですよ!!

それからなんやかんやで、お客さん歴4年、スタッフになって6年になりました。

これがnewestとの出会いというか、名取さんとの出会いの話でしたね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。