自家採種してみました

シェアする

今日はハクサイの種を取りに行ってきましたー!

これはぼうぼうに育った元ハクサイ。

こうなった訳は、葉っぱが丸まらなくって、トウ立ちしてしまって、しばらく菜の花でも観賞しましょうと放置してました。

あれ?このままにしてたらタネができるのかな?と思って

これはいい機会だから、どの位でどんな風にタネが採れるのかやってみようと思ったのですが

やり過ぎましたね(;´∀`)

ということで、タネを採ってみようと枯れるのを待ってました。

どれどれ~

落花生のカラみたいにパリパリになっておもしろい!

わぁ~!種ができてる~!スゴーい!

感動しました(T_T)

ちなみに青いサヤを開けてみたら、やっぱり青いんですね~

自家採種というらしいですがその土地で育った野菜からタネを採るとそれはまたおいしい野菜ができるとのことです。

どんなハクサイができるか、もしかしたらハクサイじゃない新しい野菜ができるかも(笑)

できてからのお楽しみですね。

あとタネが取れるのはダイコンです。

まだ花も咲いてるので、もう少し熟成してからタネが取れそうです。

そうそう、こないだのナスも花が咲いてましたー!実になるのが楽しみだな~

ナスは焼いて食べるのが好きです!

花が咲いてからどの位で焼きナスになるか経過を見てみよう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)