パクチーの種置き

シェアする

今日は畑にパクチーを種置きしましたー!

まず撒き溝に水をあげまして

あ、この方法が発芽率をアップさせるらしいです。

そして、1cm間隔で種を蒔く、といっても置いてましたね。種は2、3mmで超小さいです。途中でイラっとします(笑)

土を軽く被せて

水は蒔かず被せた土をギュット押します。

種が小さいので水を蒔くと種が流れてしまうので、土と水を密着させればさらに発芽率もアップ!

1週間後には発芽するはず?!

明日から発芽するか心配の日々が始まります…。

そうそう、じゃがいもの様子を見に行ったらつぼみが出来てましたー!

2、3日前はなかったのに~!

実は、ブログを書く前はそんなに畑に行ってませんでした。サボってたところもありますが(笑)毎日行ってもそんなにやることないしと思っていたので。

でもよく観察してると変化して成長してるんですね~

自然てスゴいな~と改めて思いました!

明日も見てこよーと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
神奈川県横浜生まれ。横浜市都筑区にあるスノーボード専門店「newest」のスタッフです。冬はゲレンデ、夏は室内ゲレンデを利用して1年中スノーボードの魅力を伝えています。趣味の家庭菜園は無農薬・無肥料での栽培を実験中。自分で育てた野菜を食べるのが好きです。

最新記事 by 中川愛子 (全て見る)